LED基板(AB−L6)の使い方 KUGADEN
トップ AB基板ラインアップ メイン基板 基本配線例 電源基板の使い方 リレー基板の使い方 手書きツール 取扱店一覧

φ5砲弾型LED8灯用 2V系/3V系LEDの他、赤外線LEDにも対応!
ショートパターンによって、LED直列接続数を選択可能。
電流制限は3216サイズのチップ抵抗またはCRD(定電流ダイオード:石塚電子Sシリーズ)で行います。
基板両端に電源ラインを設けているため、複数のAB−L6基板を繋ぎ合わせることが可能。
この基板は単独品です。メイン基板との組み合わせはございません。

■ LED2本直列接続
 
  
基板裏面は4箇所すべてに抵抗を半田付けします。
ショートパターンも4箇所すべてショートさせます。
 
基板オモテ面のショートパターンはショートさせません。
 
LEDは基板オモテ面から極性に注意して挿入し、基板裏面で半田付けします。電源の接続は左右どちらからでも構いませんが、極性(+−)に注意してください。
■ LED4本直列接続
 
 
抵抗を使用する場合は回路図のCRDをそっくり抵抗に置き換えてください。
CRDは極性がありますので注意してください。
 
抵抗(CRD)は左上と右下の2箇所のみ半田付けします。
ショートパターンは4箇所すべて
ショートさせません。
 
基板オモテ面のショートパターン2箇所をショートさせます。
 
LEDは基板オモテ面から極性に注意して挿入し、基板裏面で半田付けします。電源の接続は左右どちらからでも構いませんが、極性(+−)に注意してください。

● 電圧・直列数別抵抗値(参考値)
 
入力電圧 2V系LED (最大30mA品) 3V系LED (最大30mA品) 赤外LED (最大25mA品)
2本直列 4本直列 2本直列 4本直列 2本直列 4本直列
5V (安定) 75Ω 140Ω
9V (安定) 300Ω 140Ω 330Ω 240Ω
9V (バッテリー) 300Ω 200Ω 390Ω 300Ω
12V (安定) 430Ω 270Ω 300Ω 470Ω1/3W 390Ω1/3W
12V (バッテリー) 430Ω 1/3W 300Ω 1/3W 330Ω 1/3W 540Ω1/3W 470Ω1/3W
24V (安定) CRD (S-183T) CRD (S-183T) CRD (S-183T)
24V (バッテリー) CRD (S-153T) CRD (S-183T)
”安定”は電圧上昇を10%考慮。 ”バッテリー”は電圧上昇を25%考慮。(自動車での使用を考慮) ワット数明記なき抵抗は1/4W。
想定最低順電圧は、2V系LED:1.7V 3V系LED:3.0V 赤外LED:1.1V
全ての組み合わせでテストしたわけではありません。部品を選定するにあたって十分に検証を行ってください。

● LED8灯用基板セット 発売中
AB−L6基板と3種類の抵抗をセット!

抵抗は75Ω・300Ω・330Ωの3種類

詳しくはこちら

Copyright © 2011 合同会社クガデン