KUGADEN

 
組立後
 
セット内容
 

 ROMカセットをIchigoJam EX本体に
挿し込む時に必要となる
ピンソケット5ピン(この商品に付属)
IchigoJam EX本体に半田付けします。
ご希望によりオプションで付属無しにできます。

 

 IchigoJam EX本体上で
EEPROM書込の許可/禁止を切り替える
スライドスイッチ(この商品に付属)が
実装されてない場合は
IchigoJam EX本体に半田付けします
ご希望によりオプションで付属無しにできます。

 

組立済ROMカセットを
IchigoJam EX本体に挿し込んだ様子
IchigoJam EX本体のEEPROMと
ROMカセットは同時使用できません。
写真では両方付いていますが、
ROMカセット使用時はIchigoJam EX本体の
EEPROMをICソケットから抜く必要があります。

 
KUGADEN KK-008

〜専用基板で作る電子工作キット〜
ROMカセット(組立キット)
IchigoJam EX専用

定価330円(税込)

 
数量:

EEPROMを変更する(オプション):

ピンソケット5ピンを無しにする(オプション):
スライドスイッチを無しにする(オプション):
IchigoJam EXのEEPROM用スロットのピンソケット(5ピン)に挿し込んで使用する外部メモリー [EX仕様5ピン]
 
標準附属のEEPROMは24FC64-I/P
IchigoJam EX側のピンソケット(5ピン)附属

基板裏面ショートパターンによりチップアドレス入力(A2)のH/L選択が可能

書込禁止設定はIchigoJam EX本体の設定に依存

<動作確認済EEPROM(プログラム保存数)>
24FC64-I/P(8プログラム)、24FC256-I/P(32プログラム)、24FC1025-I/P(128プログラム)、24LC1025-I/P(128プログラム)

IchigoJam EX本体のEEPROMなど他のメモリーとの併用はできません。
IchigoJam EX本体のR8・R9・R10の有無は本機の動作に関係ありませんが、R7は有無や値によって本機の動作に制限が出ます。詳しくはIchigoJam EX本体のマニュアルをご覧ください。
IchigoJam EX本体に24FC1025-I/P又は24LC1025-I/PのEEPROMを使用している場合はそれを流用する方法もあります。ご希望によりEEPROM変更オプションで付属のEEPROMを付属無しにできます。
IchigoJam EX本体上のスライドスイッチ(SW2)でEEPROM書込の許可/禁止を切り替えます。このスイッチは標準でこの商品に付属していますが既にこのスライドスイッチがある場合はスライドスイッチを無しにするオプションで付属無しにできます。(スライドスイッチのノブの高さはその時の在庫状況により変わる場合があります。)

マニュアル:商品パッケージの台紙兼用簡易マニュアル付属(名刺サイズ両面)
外形寸法:約H30×W16×D12mm(組立後)
基板サイズ:約25×16mm

<関連商品>
IchigoJam EX本体

本製品はホビーユース向けとして開発・発売しております。本製品の使用による損害・損失は一切補償できません。ご使用にあたっては電気的知識を必要とします。
また、十分な検討及び検証を行った上でのご使用をお奨めします。

Copyright © 2016 合同会社クガデン