KUGADEN

組立後(DCジャックは別売)

 
KUGADEN KK-005II
〜AB基板で作る電子工作キット〜 →特徴
無線リモコン(4リレー子機)
モノワイヤレス製『TWE-Lite DIP』使用!
【仕様変更 再発売】 定価3,580円(税込)
数量:

TWE-Lite DIPを変更する(オプション):

DCジャックを追加する(オプション):

入力電圧範囲を変更する(オプション):

KK-005の仕様変更品です。
3端子レギュレータ実装部分の基板パターンが変更となり、DCジャック(オプション)が実装できるようになりました。

4個のリレーが別々にON/OFF動作

対応親機
・当社 KK-003 『無線リモコン(親機)』
・モノワイヤレス MoNoStick(TWE-Lite-USB)をAndroid端末用アプリ「MoNoStick TWE Control(反転モード付)」で運用

※通常版(通常モード)ではリレーのON/OFF動作が逆になります ▼アプリのダウンロード

電源電圧:DC4.5〜7.5V
最大消費電流:約210mA(DC5V時)
無線方式:ZigBee(2.4GHz帯)
周波数チャンネル:18ch(ID未設定)
TWE-Lite DIP動作モード:子機連続(間欠モードは使用不可)

本機はモノワイヤレスのZigBee無線モジュール『TWE-Lite DIP』 (IEEE802.15.4準拠)を使用した無線リモコン子機です。対応親機 からの遠隔操作で本機のリレー4個を別々にON/OFFできます。 通信距離は好条件下の屋外見通しで1kmです。(好条件とは、地上高 が十分取れている、間と周囲に障害物が無い、周囲の電波ノイズが少ない状態です。) 建物の中などの使用環境下では、通信距離はこれよりはかなり短くなりますが、一般的にはBluetoothよりは長いです。
搭載リレーはa接点(0.3A)×3、 c接点(5A)×1です。基板裏面のリレーの足に直にリード線を半田付けすることにより 0.3A→1A(※)、5A→10A(※)とリレーの接点負荷上限まで電流を 流せるようになります。※接点電圧や負荷の種類などによっては最大接点電流は下がります。(詳細はリレーメーカーから公表されています。)
当社 KK-003『無線リモコン(親機)』と本機の組み合わせでは、 親機のボタンを押している間のみリレーON動作となります。 Android端末用アプリ『MoNoStick TWE Control(反転モード付)』 (以下、アプリという)が親機の場合は、アプリのON/OFF独立ボタン (点灯/消灯独立ボタン)をタップすることにより本機のリレーが ON/OFF動作します。尚、本機の電源を先に入れると本機のリレー が全てONになりっぱなしになりますが、親機を立ち上げるとすぐ に本機のリレーは全てOFFになります。親機を先に立ち上げた状態で本機の電源を後から入れると全てのリレーが一瞬ONした後すぐ にOFFになります。

<関連商品>
TWE-Lite DIP単体(半完成品) TWE-Lite DIP単体(完成品)

TWE-Lite-DIP-PCB単体(PCBアンテナタイプの半完成品)
無線リモコン(2リレー子機)

マッチ棒アンテナの色は写真とは異なる場合があります。
本製品はホビーユース向けとして開発・発売しております。本製品の使用による損害・損失は一切補償できません。ご使用にあたっては電気的知識を必要とします。
また、十分な検討及び検証を行った上でのご使用をお奨めします。

Copyright © 2016 合同会社クガデン